主なレーシングスキーキャンプ一覧

BS Infinity Racingが主催する主なレーシングキャンプの一覧です。

丸沼高原プラスノーキャンプ

丸沼高原プラスノーキャンプ

トレーニングは7月~10月、プラスチックマットの上を雪上で使うブーツ、スキー板でトレーニングを行います。雪上とは異なる部分は多々ありますが、基本的なスキー操作は雪上と同じです。

冬シーズンに習得すことが出来なかった技術を習得するには、あるいは府シーズンへの足慣らし的にも最適です。プラスノートレーニングを行う事で限られたスキーシーズンをより長く感じる事が出来ますし、年間通してスキーへの高いモチベーションが維持できると思っております。

場所
  • 丸沼高原スキー場
  • 〒378-0414 群馬県利根郡片品村東小川4658-58
  • 0278-58-2211
日程
  • 2018年7月7日(土)~7月8 日(日)
  • 2018年7月15日(日)~7月16日(月)
  • 2018年7月21日(土)~7月22日(日)
  • 2018年7月28日(土)~7月29日(日)
  • 2018年9月1日(土)~9月2日(日)
  • 2018年9月8日(土)~9月9日(日)
  • 2018年9月16日(日)~9月17日(月)
  • 2018年9月23日(土)~9月24日(日)
宿泊 やまぶき荘
スケジュール 現地にて
詳細 プラスノーキャンプ詳細ページ
要項

ニュージーランド海外キャンプ

ニュージーランド海外キャンプ

「基礎なくして応用なし」という言葉があるように、基礎力(土台)は全てにおいて必要不可欠です。NZキャンプの特徴は基礎力と応用技術の両方を身につける事にあります。

ゲートトレーニングはもちろんの事ですが、フリースキーをトレーニングの中に多く組み込み、徹底した基礎力を習得しましょう。

場所 ニュージーランド カードローナスキー場
日程 2018年8月6日(月)~2018年8月23日(木)
宿泊 ワナカ
スケジュール 出国スケジュール

  • 08/06(月)18:30 NZ90便にて成田出発
  • 08/07(火)08:05 オークランド到着
  • 08/07(火)10:30 NZ617便にてオークランド出発
  • 08/07(火)12:20 クィーンズタウン到着 ※送迎バスにて滞在先(ワナカ)へ移動

帰国スケジュール

  • 08/22(水)11:55 NZ616便にてクィーンズタウン出発
  • 08/22(水)13:45 オークランド到着
  • 08/23(木)08:55 NZ99便にてオークランド出発
  • 08/23(木)16:50 成田到着
要項
お申込み NZレーシングキャンプ専用お申込みフォームはこちら

ゴールデンウィークキャンプ

ゴールデンウィークキャンプ

シーズンも終わり、残すレースもほぼなくなった時期です。すでにここからが時期シーズンのスタートになります。エクササイズを中心としたトレーニングで技術向上を目指します。

もちろん残雪の状況次第ではゲートトレーニングも行いますが、基本的な内容でフリースキーとゲートで新たな感覚を求めてまいりますし、自分の課題を明確にしオフトレーニングでのメニューの組み立てにも役立つキャンプ内容です。

場所
  • 鹿沢スノーエリア
  • 〒377‒1614 群馬県吾妻郡嬬恋村鹿沢温泉
  • 0279‒98‒0611
期日 4月28日(土)~5月6日(日)
宿泊
  • 鹿の湯つちや
  • 〒377‒1614 群馬県吾妻郡嬬恋村田代1017‒59
  • 0279‒98‒0314
種目 ゲートトレーニング(SL/GS)、フリースキー
スケジュール
  • 5:30 ゲレンデセンターハウス集合
  • 5:40 リフト乗車開始
  • 6:00 雪上トレーニング開始(1 部)
  • 8:00 雪上トレーニング終了(1 部)
  • 8:30 朝食
  • 9:30 雪上トレーニング開始(2 部)
  • 11:30 雪上トレーニング終了(2 部)
  • 17:00 ミーティング
要項

菅平レギュラーキャンプ

菅平レギュラーキャンプ

年間を通してスキー指導を行う中でいつも思うのは、選手1人1人がその瞬間を待ちわびている事。そしてその瞬間が来るまでコーチは諦めてはいけない事。

なかなか習得出来ない技術でも、努力を重ねて習得する事が出来れば一歩上に行く・・・そしてそこには次の課題が待っている。出場した大会で自分のリザルトを見たとき選手達が何を感じ、そして次のレースへどう自分を奮い立たせ何を思うのか。

もちろん、我々コーチは技術をコーチするだけではなく、その選手の可能性を次へ次へと引き出す事も仕事。その為には選手1人1人の事を理解し、また理解してもらう事が重要だと考えます。

「Infinity」は無限。我々は、出来ない・出来ないかもしれないと思った時に全てが終わる。出来る・きっと出来るという思いがあれば、その向上心は計り知れない力を、みんな持っているのではないでしょうか。

場所
  • 信州菅平高原パインビークスキー場
  • 〒386-2204 長野県上田市菅平高原1223-3433
  • 0268-74-2138
日程 2016年12月31日~2017年スキー場営業終了日
宿泊 松栄屋(BS専用宿泊お申込みページはこちら
スケジュール 都度、ブログにてご連絡致します
要項 都度、ブログにてご連絡致します

イエティー早朝貸切フリースキートレーニング

イエティー早朝貸切フリースキートレーニング

皆様がオフシーズンに陸上トレーニング、プラスノートレーニングを行った成果をシーズン初めに再確認する内容となっております。イエティースキー場は緩斜面です。

SLスキーを使ってシーズンインの足慣らしと急斜面を滑る(ハイスピード)前に必ず押さえておかなければならないポイントがあります。基礎的なことに集中できる環境がイエティースキー場での魅力になると思います。

場所
  • スノータウンイエティ
  • 〒410-1231 静岡県裾野市須⼭字藤原2428
  • 055-998-0636
日程
  • 2017年10⽉22⽇(⽇):フリースキー&ブラッシュゲートトレーニング
  • 2017年10⽉29⽇(⽇):フリースキー&ブラッシュゲートトレーニング
  • 2017年11⽉3⽇(金・祝⽇):フリースキー&ブラッシュゲートトレーニング
  • 2017年11⽉5⽇(⽇):フリースキー&ブラッシュゲートトレーニング
  • 2017年11⽉12⽇(⽇):フリースキー&ブラッシュゲートトレーニング
宿泊 なし
スケジュール
  • 5:00 頃 ゲートオープン・⼊場
  • 5:10 ゲレンデ上部集合
  • 5:30〜7:00 ブラッシュゲートトレーニング
  • 7:00〜7:30 ゲレンデ整備のため休憩時間
  • 7:45〜9:00 トレーニング再開
  • 9:00〜 トレーニング終了 ビデオチェック後解散
要項

アサマ2000フリースキーキャンプ

アサマ2000フリースキーキャンプ

ゲート練習に入る前のフリースキーによるトレーニングです。アサマ2000スキー場は急斜面主体のコースレイアウトで、正にシーズンでの成績を左右するほど重要なトレーニングとなります。

ただスピードを出して外力による力でスキーをターンさせるのではなく、自分の体の使い方、よりキレのある効率の良いターン習得を目指しエクササイズを用いながらフリースキートレーニングを行います。

場所
  • アサマ2000パーク
  • 〒384-0000 長野県小諸市高峰高原
  • 0267-23-1714
日程
  • 2017年11⽉25⽇(土)~2017年11月26日(日)
  • 2017年12⽉2⽇(土)~2017年11月3日(日)
  • 2017年12⽉9⽇(土)~2017年12月10日(日)
宿泊 高峰マウンテンロッジ
スケジュール 【1日目】

  • 7:30 集合
  • 8:00 午前トレーニング開始
  • 11:00 午前終了
  • 13:00 午後トレーニング開始
  • 16:00 午後終了

【2日目】

  • 8:00 午前トレーニング開始
  • 11:00 午前終了
  • 12:00 午後トレーニング開始
  • 15:00 午後終了
要項

カムイレーシングキャンプ

北海道カムイキャンプ

いよいよ本格的シーズンです。年明けから始まる全中、インターハイ、国体予選に向けて本格始動となりますが、先ずは基本的なゲート練習が主体となります。プラスノー、フリースキートレーニングを経て、身に付けてきた技術をゲートの中で出せるようトレーニングは進めていきます。

そしてタイム計測も行いながら早く滑る為の核心的な部分にも触れながらトレーニングを行います。またカムイスキーリンクスは広々としたコースレイアウトと急斜面、中斜面、緩斜面とバリエーションも豊富でその時々のコンディションで様々な練習内容を設定できるところも魅力です。

場所
  • カムイスキーリンクス
  • 〒074-1181 北海道旭川市神居町西丘112
  • 0166-72-2311
日程 2017年12⽉15⽇(金)~ 2018年1月1日(月)
宿泊 ビューサイドホテル雪の屋
スケジュール
  • 7:15 朝食
  • 8:15 送迎バスでホテル出発
  • 9:00 午前トレーニング開始
  • 11:30 午前終了
  • 13:00 午後トレーニング開始
  • 15:30 午後終了(終了後フリータイム)
  • 16:30 送迎バスでゲレンデ出発
  • 18:00 夕食
  • 19:00 技術ミーティング
要項

湯の丸レーシングキャンプ

湯の丸レーシングキャンプ

菅平でのトレーニングバーンは殆どが急斜面中斜面から緩斜面へとスロープです。緩斜面中斜面から急斜面へと落ち込む地形でのトレーニングが不足します。

湯の丸第1ゲレンデは緩斜面から中斜面への落ち込みがトレーニングできます。低気温により締まったバーンと落ち込みの地形が魅力です。

また東京、神奈川国体予選を想定したポールセットでタイム計測を行いながらトレーニングを行います。菅平と異なり時間制限がないのでジックリと集中してトレーニングを行えることも試合前の選手の皆様のアドバンテージになると思います。

場所
  • 信州湯の丸スキー場
  • 〒389-0501 長野県東御市湯の丸高原
  • 0268-64-0400
日程 2017/18シーズンは開催未定
宿泊 シティオス地蔵
スケジュール
  • 7:00 朝食
  • 8:30 午前トレーニング開始
  • 11:30 午前終了
  • 12:30 午後トレーニング開始
  • 15:00 午後終了
  • 18:00 夕食
  • 19:30 技術ミーティング
要項

BS Infinity Racing 結果に繋がるレーシングスキースクール

キャンプお申込みフォーム

各キャンプへのご参加はお申込みフォームで承っております。また、メール・電話でもご参加出来ます。

ページ上部へ戻る