BS Diary -2nd Stage-

国内組も意識高く頑張ってほしいんだけどな【2017,11,04】

3回目にしてやっと晴天のコンディションでトレーニングできました。
ご参加の皆様、お疲れ様でした&有難うございました!

やはり視界良好となれば皆の集中力も格段に上がりますね。
トレーニングスタート前に技術ミーティングを行い、どのような意識で、またどのようなフィーリングを求めてほしいかなど、10分ほどですがお話しをさせてもらい、その後貸切タイムスタート!貸切タイムではエクササイズなしでコース下でコーチング&ビデオ取り。この時点で明らかに選手達の理解度、体での表現力に差が出ます。

貸切タイム終了後はエクササイズ、バリエーショントレーニングを用いて、理解不十分だった選手達は理解を深める事に徹し、良いフィーリングだった選手達は更なる次のステージへとトレーニング。緩斜面と言えどベースを作る為にはここから始まる事が最終的に選手一人一人の成績に繋がってくると思います。
既に海外でトレーニングを始めている選手達もいます。目指す目標や費やせる時間の差はあれど、国内組も与えられた環境の中で高みを目指していきましょうよ!!

はい、明日のイエティ早朝トレーニングも開催決定です。
先ずは確実なエッジコントロールを目指し、緩斜面ならではの内容でトレーニングを進めます。明日ご参加の選手の皆様、時間に遅れないように安全運転でお越しください。

 

※アサマフリースキーキャンプ募集中(詳細はトップページにてご案内させて頂いております)
中急斜面主体のフリースキートレーニングとなります、ターンのトップスピードを上げていく為の技術、ターン切り替え時の無駄のない重心移動の理解を深め、体で身に付けることが目的の内容になります。ゲートに入る前に押さえておきたいポイントを重点にトレーニングを進めます。

※カムイキャンプ募集中、(詳細はトップページにてご案内させて頂いております)
ゲート練習中心のキャンプになります、初歩的ゲート練習から、試合を意識したポールセット&タイム計測まで行いながら年明けから始まるレースに向けてトレーニングを行います。

※11月のカンダハー出勤予定 11月3日5日11日12日18日19日となっております。出勤時間帯がイレギュラーとなっておりますの大石に御用の方はご一報ください。
 大石携帯090-8727-2888

キャンプに関するお問合わせ・ご相談はお問合わせフォームにて、お申込みはお申込みフォームにて承っておりますので、お気軽にご連絡下さい。また、お電話・メールでも受付けております。下記、ご連絡先までお問合わせ下さい。

■ 連絡先

大石 桂
:090-8727-2888
:katsura1@skyblue.ocn.ne.jp

面白かったら「いいね!」しよう

最新情報をお届けします

TwitterでBS Infinityをフォローしよう!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る