BS Diary -2nd Stage-

闘牛の牛じゃないんだからさ…【2017,12,18】

昨日よりは天候回復傾向ですが、やはり寒さ厳しい一日となりました。
本日は緩斜面GSを滑り込みました、緩斜面と言っても中斜面への落ち込みや、中斜面からのスロープもあり様々な意識が必要です。
インターバル25メートルを中心にリズム変化を入れたセットでタイム計測!やればやる程に奥の深さを感じますね~。日数を滑り込んでいる選手達にも差が出始める時期です、日々をどの様に過ごし、感じて、考えて、やれるかです。みんな頑張れ!

明日はカムイの名物コース「白樺コース」に戻り、スピードが上がる中でのGSを行います。
FIS公認コースでもある大会コースを滑る事は、レースに向けてのアドバンテージは大きいはずです、コースマネージメントも含め
トレーニングの課題にしたいと思います。笑って楽しく練習!ですが、刻一刻と試合は近づいてきます、楽しい中にもキリっとした緊張感を忘れずに頑張ります。

※北海道旭川カムイキャンプからゲートトレーニング開始です。(詳細はトップページにてご案内させて頂いております)
様々なポールセットで基本から応用まで、年明けから始まる各予選会に向けての本格練習です。
北海道も今年は順調な冷え込みと降雪が続いております、選手達が集中できる環境が整いつつあります。
こちらは人数制限は設けておりませんが、航空券の関係が御座います、お早めのお申込みお願い致します。

※レギュラーキャンプ募集中(菅平パインビークスキー場 12月31日~スキー場営業終了まで)

キャンプに関するお問合わせ・ご相談はお問合わせフォームにて、お申込みはお申込みフォームにて承っておりますので、お気軽にご連絡下さい。また、お電話・メールでも受付けております。下記、ご連絡先までお問合わせ下さい。

■ 連絡先

大石 桂
:090-8727-2888
:katsura1@skyblue.ocn.ne.jp
水口 達史
:090-3295-2957
:mizuguchitatsushi@yahoo.co.jp

面白かったら「いいね!」しよう

最新情報をお届けします

TwitterでBS Infinityをフォローしよう!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る