BS Diary -2nd Stage-

あっと言う間に6月下旬、あと4ヶ月で日本のスキーシーズン【2017,06,21】

カンダハー早期受注会も3週目に入りました、週末の度に沢山の選手の皆さんにご来店頂いております。来シーズンに向けてマテリアルの相談をしている選手達の表情はキラキラとしていて心が騒ぎますね…!
私大石の予定は今週末(6月24日25日)来週末(7月1日2日)店頭に立つ予定となっております、マテリアル相談がお済でない選手の皆さんには是非ご来店していただきたいと思います、お待ちしております。

さて夏のニュージーランドキャンプも多くはありませんがお申し込みを頂きました。ご参加を決めていただいた選手の皆さんはシッカリと準備を進めてください。先ずはフィジカルアップを目指してください、ニュージーランドキャンプではフリースキーによる確実なスキルアップを前提としゲートトレーニングへと導きます。
期間中の滑走量は相当なもので、毎年ですがキャンプ終盤には足がヨレてしまい無駄な時間を過ごしてしまう選手もおります、最後の一本まで集中して滑れるように基礎体力を上げて夏の雪上トレーニングに臨んでほしいと思います。
ニュージーランドキャンプはまだまだ募集中ですが航空券が徐々に少なくなってきたようです、ご検討の選手の方がおりましたらお早めにご連絡を頂ければと思います。

また海外キャンプに参加できない選手の皆さんは、夏でも雪上と同じ道具を使ってトレーニングできるプラスノートレーニングがお勧めです。雪上とはスピード等々の違いはありますが、同じマテリアルを使いながら滑走することで、シーズン中にはなかなかミッチリと行う事ができない基礎練習をすることが出来ます。前後のバランス、正しい筋肉、関節を使ったスキー操作を身に付ける事がプラスノーでは可能です、7月2週目から週末ごとにキャンプを行いますので皆様のご参加お待ちしております

※ニュージーランのキャンプ募集中(トップページにて詳細をご案内させて頂いております)
ニュージーランドの8月はスキートップシーズン、気象条件は菅平によく似ており、朝晩はシッカリと冷え込みハードパックなコンディション!終日バーンが緩むこと無くコンディションが安定しており、中斜面主体のコースレイアウトはストレスなくレベルアップへの雪上トレーニングを可能としてくれます。この夏、本気でレベルアップをお考えの選手の方、ご参加お待ちしております。

 

 
※丸沼高原サマースキーキャンプ日程(トップページに詳細をご案内させて頂いております)
2017年 7月8日9日、7月15日16日、7月22日23日(前半)の日程多が決まりました。皆様のご参加お待ちしております。

キャンプに関するお問合わせ・ご相談はお問合わせフォームにて、お申込みはお申込みフォームにて承っておりますので、お気軽にご連絡下さい。また、お電話・メールでも受付けております。下記、ご連絡先までお問合わせ下さい。

■ 連絡先

大石 桂
:090-8727-2888
:katsura1@skyblue.ocn.ne.jp
水口 達史
:090-3295-2957
:mizuguchitatsushi@yahoo.co.jp

面白かったら「いいね!」しよう

最新情報をお届けします

TwitterでBS Infinityをフォローしよう!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る