BS Diary -2nd Stage-

やっぱり雪の上じゃないと味わえない滑走感【2018,04,28】

ゴールデンウィークキャンプ初日、初夏を感じるような陽気でした!
早朝はインターバル25mのGS、午前の部はパネルSLでインターバル16m前後の中回転を行いました。スノーセメントを投入しバーンは完璧!選手の皆は課題に取り組めたかと思います。来シーズンへ向けてと言う位置づけのキャンプですが、やる事は変わりません、「外足荷重、適度な外向傾、足元から動く切り替え動作」です!緩斜面での練習ですから早く滑る為の基礎を作らなければですね…。

さて鹿沢スキー場の状態ですが正直厳しい状態です、ひと雨降れば終了となる状態です。
どこまで雪上トレーニングが継続できるかはその日その日の判断になってしまいますね、他のスキー場の情報もとりながら状況を見守るしかないという苦しい現状です。取り敢えず明日は今日と同じ内容でトレーニングが行えますので明日から参加の選手の皆様はしっかりとした準備をなさってトレーニングに臨んでください。
さぁー、明日も元気に春スキー楽しんじゃいますよ~!

キャンプに関するお問合わせ・ご相談はお問合わせフォームにて、お申込みはお申込みフォームにて承っておりますので、お気軽にご連絡下さい。また、お電話・メールでも受付けております。下記、ご連絡先までお問合わせ下さい。

■ 連絡先

大石 桂
:090-8727-2888
:katsura1@skyblue.ocn.ne.jp

面白かったら「いいね!」しよう

最新情報をお届けします

TwitterでBS Infinityをフォローしよう!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

BS Infinityだけのコンセプト

最近の記事

BSキャンプのご参加はこちら

racingcamp-bnr290x250

お気軽にご相談下さい

contact-bnrw295
ページ上部へ戻る